テーマ:生活

ダイニングルーム

前回からまた月日が経ってしまいましたが、 今日は部屋の内部を少し。 玄関ポーチを進み、引き戸を開けるとダイニングスペースです。 部屋の主役は何といってもダイニングテーブルです。くるみの材で、使って4年目。 まだ4年ですが、いい感じにツヤがでてきました。特別なお手入れは不要です。 使うたび、台ふきんで拭くだけです。 椅子は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春、スタートの季節

 久々に、ツマが書きます。  我が家では、まだ薪ストーブに火を入れる日も少なくありませんが、 庭の木々たちは次々と芽吹いて、春の装いです。 グミの花が咲きました。 これは去年までは目に留まっていなかった木。名前はわかりませんが、 トゲトゲの枝に、ぷっくりした蕾がアンバランスな、おもしろい植物。これも、つぎつぎに花開いていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと少し

梅雨は明けたが・・。 にわか雨をしらせに、 アマガエルがひまわりの葉にぺとり。 今年の夏も暑い。。 仕事の手を止めて、 自宅の改装を進めています。 出来上がってきた建具。 前職の経験と、木工の技術を結集して製作。 これを業者に頼まずに自分でしようと思ったがために、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな手は物語る

 無垢の家具に囲まれて暮らし始めて数年。 無垢の家具の良さは使ってみないとわからない、と使い続けて数年が経ち、 日々心地よくこの家具達と暮らしていました。 薬剤や、接着剤の害がないという以外では、 何といっても手触りが良いのが無垢の家具の良いところでありますが、 それを我が家の5ヶ月の娘が証明してくれました。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TVボード

薪ストーブ用の雑木の薪がどっさり届き、 早速チェーンソーで格闘開始。 美山の山の伐採で雑木が出たと聞き、 飛びついて購入。 およそ六トン。 かなりの量に思いますが、 これだけを燃やすと、一年でなくなる量だとか。 値段もかなりするし、置き場所も必要で、 やはり本格薪ストーブライフには、相応の器が必要のようです。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10月です

今年もクルミを割る季節がやってきました。 去年より少し時期が早いかな? 日中がまだ暑いので、色んな果実の熟れ頃が早い気がします。 そのおかげでか、トマトもまだこんなに採れました。 でも今年はこれで食べ納め。この夏はたっぷり楽しませてもらえました。 ところで、今日から「道具展」、始まっています。 搬入時にまたカメラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たわわに実る

今年もやって来ました。栗の季節です。 庭に立って見上げると、 今にも落ちそうに栗が顔を覗かせています。 今年は柿も当たり年なのか、わさわさ実がなっています。 早速今日は栗ご飯にして、初物を頂きました。明日は秋刀魚か!?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏、近況

連日、雨も降らず暑いです。 でも市街地と比べると京北はましかな?我が家は木陰と、アスファルトではない土の地面に助けられています。 こちらはグリーンカーテン用に買ってきた朝顔。 団十郎という渋い名前にふさわしく、渋い色の花が咲きました。 さて、最近の工房長の新作はティッシュケースです。 詰め替えて使うのにジャストサイズ。無垢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏です

しばらく更新がなく、ご心配かけしました。 ネタがなかったのと、カメラの調子が悪く画像の取り込みができなかったのです。 相変わらずの日々を送っています。 今日からまた、ゆるゆると再開します。 工房長の最新作。 自家用のお椀です。既製品を使っていたのが一つひびが入って、汁が漏れてきたので 試しに作ってくれました。 きれいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨に入って

雨とお天気が交互にやってきています。 昨日は雨。グミの実と梅の実がなっているのを発見。 家の中では、友人宅で作ったばっかりの新茶をいただきました。裏庭にお茶の木が自生している友人に、毎年呼んでもらって一緒にお茶作りをしています。摘みたて、作りたての味はなんとも格別です。 今日は別の友人が「山シャクヤク」を持ってきてくれまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプーン教室とシロツメクサ

昨日はスプーン教室でした。 皆さんそれぞれのペースで楽しんでおられます。 昨日はカレースプーンを仕上げた方がお二人。 その完成品をご紹介します。 薄く、平たくすることを目標に、とても美しく仕上がりました。 もう一人の方は彫るスピードが速く、私の気づかない間に仕上げにとりかかっていました。かわいらしく丸みを残した、それでいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

各種仕事

新しい空間での暮らしが始まってしばらくがたちました。 住み易いように、気づいたところの手を加えながら。 朝晩冷えますが、家族で身を寄せ合ってしのぎます。 3月は室内の改装に時間を頂いたので、 4月からは作品製作をガンガンと。 まず弁当箱を作りました。 曲げ木ではなく、旋盤で製作。 直径160ミリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から新たに…

4月です。 今日から新居での生活です。 でもなにしろ、設備を作りながらの引越しだったので、(現在も進行中ですが)大変でした。 壁が塗れるまで物は運んで来れない、床ができるまで物は置けない状態だったので。 3月のラスト3日ぐらいでキッチンができ、土間だったところに床板を貼り、どんどん物を運んでやっと今日です。 いきなり生活感あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活にアートを

昨日、玄関を少し模様替えしました。 最近気せわしく、植物のこともなおざりになっていましたが、庭にわさわさとなっていた南天を採ってきました。 正面にも飾り、カレンダーもめくり、やっと師走の装いになりました。 昨日はモーネ工房でこどもが作った陶器のツリーも出来上がったので、模様替えにも弾みがつきました。 ツリーの形を描き、焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木の葉舞い散る・・

落ち葉舞い散る季節となりました。 頂いたサツマイモで焼き芋大会を開催。 木屑を撒いたりして火力を調節しながらじっくり待つこと40分・・。 なかなかうまく焼けました。 焼きたての美味いことといったら・・。 子供らからは毎日開催の要望が出ましたが、さすがに却下されました。 仕事の方は、 鍵善さんに納品す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kinomi

子供がお散歩で拾ってきたどんぐりや栗の実で散らかった机の上。ここはリスの家か!?と突っ込みたくなる毎日。新居には大きなくるみの木もあり、栗に引き続き拾っては割って調理、の日々です。工房に一人こもってくるみを割る時が、実は密かに楽しいです。殻を割って脳みそみたいな形のくるみをこぽっ、と出す瞬間が好きです。(ツ) 木人展、明日まで!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み

カメラが一つ行方不明です。 少ない画像で近況を。 夏まっさかりですが、京北は朝晩とても爽やかで過ごしやすいです。 保育所の行事で藍染めをしました。 藍は夏に似合う色。 帰省中の金沢はLINEさんで見つけた蚊遣り。 ずっと探していたけど、なかなか思うようなデザインのものがなかったので 見つけたときはかなり嬉しかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近(日常)

じゃがいもがとれました。 ほくほくでもなく、ねっとりでもない、淡白な味でした。でも掘りたてはおいしい。 最近、判明したこと。 うちにある梅と思っていた木が実は1本は桃の木だったこと! 恥ずかしながら、友人に指摘され3年目にして判りました。 種類の違う2本の梅だと勝手に信じていましたが。 どうりで花の咲く時期が全然違うと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラが咲いた♪

こんなきれいなバラが咲きました何も手入れをしていないのに、手入れどころかほとんどさつきにかじられ、息も絶え絶えだったはずのバラ。いつのまにかたくましく蘇っていました。さつきから逃れるかのように上へ上へと伸びて、立派に咲き誇っています。 そして梅を仕込みましたとりあえずジュース用に2瓶。まだ残っているので、梅干に。それでも残ったら梅酒に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい季節

もうすぐ開きそうなバラ もうすぐ採り頃の梅 楽しみな季節です 去勢がうまくいかず、ずっと具合が悪かった子ヤギのネル。腫れている睾丸が悩みのたねでしたが、昨日、手術で取ってもらってきました。安易な自家去勢はしない方が良かったと反省。やはり最初から獣医さんにおまかせすべきでした。生き物を飼うのは大変とつくづく実感しました。 たい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捨てる神と拾う神

この前の金曜日、みんなから「何やってるの?」と言われたこの作業。 木の枝をチップにしたものを友人の畑に運び込んでいるところ。 新居の庭木を伐採した際、大量の枝が出ました。 大きな枝の山が3つか4つぶん。 燃やすと火事と間違えられかねない量の山で、 仕方ないので手作業で短く切って、炊きつけ薪用に束ねていましたが 途方も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マーガレット

子供が摘んできて、瓶に生けた「マーガレット」 でもこれ、今の時期どこの田んぼの畦にも生えてる「野菊」と呼んだ方がいいような花なのだけど、 こうして瓶に入れ「マーガレット」と呼ばれると、そういう風に見える。 ものを(人でもいい)「飾る」とか、「生かす」ってきっとこういう事なんだろうな。 ものをよりよく見せる練習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FACE BREAD

久々の顔(に見える)画像です。 愉快な、おいしい顔でした。 田中店のショコラ食パンです。 チョコの生地にチョコチップが練りこまれて、とてもスイートなパン。 バレンタインにぴったりなテーブルになりました。(ツ) ★田中パン 私も以前スタッフでした。 京北の道の駅などで売っています。 ショコ食は定番商品ではないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪は降る

今朝も雪がうっすら積もっていました。 私は枯れ木に積もった雪の景色が大好きで、 これぞ冬の醍醐味!と嬉しく車を走らせていました。 いつもは味気ない北山杉ばかりの山も、 雪の薄化粧でそれはそれは美しい景色なのですが。 さすがに運転中は撮影できないので、保育所の送りから帰り着いて 撮った一枚。 今住んでいる家から、新しい住居兼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新章

今住んでいる家の近く、 放置された工場跡。 この地に作業場と住まいを移すことになりました。 広さは十分。 自分達で手を加えて、 理想の空間を作るべく、 万感の想いを込め、 新章がスタートします。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕暮れ

師走です。 12月に入ってから、仕事も予定もどんどん増えて、 パンク寸前。クリスマス気分にもなれないです。 夕方、陽の光がまぶしい位に光っていました。 時間よ、止まれ。と願うほどに。 でもこの眺めもわずかな時間しかもたず、 冬の夕暮れは猛スピードで明日へと向かうのです。 (ツ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手の力

日常、何気なく使っているものだけど 道具の持つ力って確実に、ある。 このくるみのお皿に盛れば普通のサラダも3倍おいしく見えるし、 南部鉄のフライパンで焼けば、外はカリッと中はジューシーに仕上がる上に、 見た目も素敵なのでそのまま食卓に上げられる。 毎日毎日道具を作り出している職人さんはすごい。 と同時に毎食毎食その道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の実り

もう11月です。 先月から引き続き、毎週末クラフトフェアに赴く日々です。 (まだ続きます!) 先週土曜は大阪 堺市であったともしびとの集いに行ってきました。 お天気もよく、会場は大賑わいでした。 今回は出店ではないので、のんびり、気楽に。 呼吸すること で一緒だった森谷氏のブース。接客中を激写。忙しいところをごめんなさい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛夏去りぬ

長女の夏休みが終わったのと同時に、 仕事の方もひと段落。 「夏休み」とは名ばかりで、 帰省や、町内の行事に参加したりと、 目の廻るような忙しさでした・・。 気づけば稲もたれこうべです。 9月後半には、 グループ展「呼吸すること2」があります。 昨年春に行った、 ガラスの森谷君、陶芸の種田さんらとの展示の第2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清流遊び

今年もやってきました。 京北黒田の清流。 相変わらず澄んだ流れで、 去年は岩場の影に70センチほどのサンショウウオが隠れていたのですが、 今年も同じ場所にいました。 この辺りの「ぬっさん」と、勝手に決定しました。 地元の人(僕も地元民予備軍ですが)は、 サンショウウオのことを「はだかす」と呼んでいて、 から揚…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more