テーマ:工房

今週の我が家

なかなか毎日更新とは行かず。今週の出来事を一気にお伝えしたいと思います…! 家はようやく家らしく整ってきました。 庭も耕して、何年かぶりの畑に再挑戦。勝手口を出たらすぐそこは家庭菜園…の予定です。 仲良く並んで草を食べる「くう」と「ねる」。今週ようやく1歳になりました。まだ1歳!?とは信じがたいこの1年の出来事の濃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンキ塗りたて

新工房にいよいよ住まいも引っ越すべく、住居(ゆくゆくはショウルーム)スペースの壁を塗っています。 お姉ちゃんが塗れば、妹も塗る。私も塗って、工房長はお手製の動く脚立に乗って天井を塗ります。動画でお見せしたいくらいの可動性に長けたマシーンです。 こんな感じで、4月からここに住むため家族総出で頑張っております。 もう一家族。ヤギた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェアー、自作ドア

ペーパーコードの張りあがったチェアー。 後ろ脚部材ともたれの連続したカタチを表現しました。 シンプルで作りこみ過ぎないものを製作上のテーマにしていましたが、 座り心地などを確かめながらの製作で、えらく手間取ってしまいました。 後姿もきれいな椅子になりました、 ギャラリーのトイレのドアを製作。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納まりました。

今年も仕事納め・・。 いや仕事は少し前に納まっており、 ギャラリー作りを納めました。 まだまだ雑然としております。 今年の一月、一面に散らかった不要物を処理するところから、 詰めて仕事して時間を作ってはこつこつとリフォームを進めてきました。 自分達の活動拠点なのだから、 できるだけ自分達で手をかけて形にしたい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペーパーコードのベンチ

ペーパーコードのベンチ、 座面が編みあがりました。 黒ペーパーコードのカナコ編み。 一人掛けの椅子の2台分のペーパーコードと時間を費やし、 途中でペーパーコードが足りなくなって慌てて注文することもあり・・。 編みあがりは黒光りしてます。 脚の造形は画像ではわかりにくいですが、 丸棒状ではなく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏到来

梅雨が明け、市内よりは涼しいはずの京北も暑さでうだってます。 新しい作業場は鉄筋・・。 昼以降の暑さは強烈です。 桂川に非難せねば。 お盆を仕上げました。 今回はくるみとさくらの二種で製作しました。 くるみでは曲げにノーストレスでしたが、 さくらは同じように曲げてもよく折れる・・。 かなりの数失敗しました。 意外な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同時進行

同時進行の進行状況諸々。 近くに住む漆芸家さんの木地として、 小箱を数パターン製作させてもらいました。 タモ、ナラの柾目をチョイス。 木でありながら、異質な繊細さを感じさせます。 作家さんが、使用のシチュエーションを想定しながら、 慎重にサイジングした各箱たち。 画像の重箱は名刺サイズで、 渡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

床完成

床ができました。 といっても作業スペース分だけなので、まだまだ作業は残ってますが。 とりあえずこれで仕事ができます。 これだけ張るのにもかなりの板の枚数で、 打った釘も1000本以上。 できあがってしばし放心状態でした・・。 今はまっさらの杉の無垢板も、 土足で作業して、木屑にまみれて、 一年も経てば良い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

床板作り

床に貼る杉板を加工しました。 積み上げられた無垢材の杉。加工前です。 これを機械にかけ… 横なぐりの木屑!を浴びると… こんなきれいな板目が現れます。 そして繰り返される木屑の嵐! この作業を60回くらい繰り返したでしょうか? 二人ともニット帽に付いた木屑ドレッドを振り乱して頑張りました{%雷webry…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

OHIKKOSHI

とっちらかってた新工房を何とかかたずけ、 仕事の合間を縫って、ちょろちょろとお引越しを。 その間、軽トラ、2トントラック、フォークリフトなどを周りの仲間に使わせてもらい、 予定通り1月一杯で旧工房を引き払うことができました。 ありがたい限りで、工房開きには感謝祭も開催せねば、と思った次第です。 ありがた続き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more