ダイニングセット製作中

先日雪が積もって以来、
作業場はギンギンに冷え切っております。
今年から簡易な薪ストーブを導入したものの、
スペースが広すぎて、空間全体は到底温まらず、
動き回るような作業のときはその熱も届かず・・。
炎がちらちら見えるだけで少しは暖かい気分になりますが、
基本的には衣類での防寒対策ということになります。
今年はなんだか寒さがいまいちやな、と数日前までは思っていましたが、
さすがにそのままではいかなかったですね。

チェリーのダイニングセットの製作に入っており、
先に始めたテーブルは、完成しました。

画像


天板と脚部をばらして運べるようになっており、
現場で「込み栓」という棒を打ち込み、固定する構造になっています。
太すぎず、細すぎず、
このところ脚の太さは58ミリ角に落ち着いています。

そして目下チェアーの製作中。

画像


製作途中に、
座面の座刳り、アウトラインが気になりだし、
一度6分の1サイズで確認することにしました。
画や図面でイメージがあっても、
椅子の場合は特に、立体になったときの印象はデリケートに変わってきます。
曲線を排した朴訥な感じにするか、
わずかな曲線で、親しみやすい感じにするか・・。
最初にイメージをカチッと固めて、製作中は悩みよどむことなくスムーズに、
というのが正しいプロセスなのでしょうが
製作に悩みはつきもの、と開き直り試行錯誤して一日終えてしまいました。
妥協は禁物、とはいえ、
明日の午前には結論を出して、
前進しなければ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック