床完成

床ができました。

画像


といっても作業スペース分だけなので、まだまだ作業は残ってますが。
とりあえずこれで仕事ができます。
これだけ張るのにもかなりの板の枚数で、
打った釘も1000本以上。
できあがってしばし放心状態でした・・。

今はまっさらの杉の無垢板も、
土足で作業して、木屑にまみれて、
一年も経てば良い感じで傷んでくるでしょう。
ベニヤでなくて無垢板になったのは行きがかり上でしたが、
鉄骨建てのこの建物に無垢の素材が使われることで、
面白い感じになっていけばよいな、と思います。
その狼煙がこの床板ということで。

画像


早速機械をレイアウトして、
仕事再開です。

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

pu
2012年03月01日 09:46
仕事早いですね~!ビックリしました。
それにしても、良い床ですね!
うちも、やらなきゃいかんですが
まず、接着剤で貼付けられている塩ビのクッションフロアを
剥がさないと・・・その為やる気が失せてます。。
kou
2012年03月01日 22:41
確かに、リフォーム前の解体作業って、
ゴミ処理の問題もあるし、大変ですよね・・。
来てくれそうな知り合いに手伝ってもらって、
短期決戦で臨むのがよいのではないでしょうか。
pu
2012年03月01日 22:57
・・・それが一番なんですが。。。
どうも諸条件が悪過ぎて、言い訳ばかり探しています。。
なんとも、情けない話です。

そろそろ、重い腰を上げないと・・ですね。
kou
2012年03月02日 21:53
こちらも、工房の床は勢いで張りあげたものの、
自宅部の手入れは先延ばしですよ。
まあ気候が良くなったら考えようってことにしてあります。

この記事へのトラックバック